2018年08月10日

【気仙沼唐桑産岩ガキ祭り】

明日からは!!

【気仙沼唐桑産岩ガキ祭り】




今回の週末イベントは気仙沼唐桑産岩ガキを用い『気仙沼唐桑産岩がキ』祭り と銘打ち下記の商品を店内・店頭販売にてイベントを開催致します!!




高栄養海域気仙沼・唐桑半島。

唐桑半島近海はプランクトンの宝庫として知られていてカキやホタテを育てるには絶好の場所です。

海流が早く、栄養豊富な海水の入れ替わりが激しい海域をいっぱいに使って育てるため、その身はプリプリで濃厚になります。




カキは特にムール貝の稚貝などが多く付着するため、『温湯処理』と呼ばれる独特の処理をします。

この処理はある一定の温度の水にカキを浸し、付着物を取り除く処理で、薬品や漂白剤などを使用しないので 臭いも無く、安全・安心で綺麗なカキになります。その後再び筏に吊るされたカキは、十分なプランクトンなどの栄養分を吸収出来る 様になります。

カキの出荷は24時間海水殺菌処理を行い、五℃以下を保って管理されています。




今回使用します岩ガキは気仙沼市唐桑の石屋水産四代目社長鈴木芳則さんが丹精込めて育てた岩カキです。

鈴木さんも震災では大打撃を受け、長い仮設住宅生活を続け、身も心もズタズタだったそうです。しかし、まわりの人たちからの温かい励ましや色々な支援を受け、一歩一歩前進し期待を裏切らない様に一日一日を大切に頑張っているそうです。




鈴木さんのメッセージです。

『魂と愛情を込めてオラと唐桑の海が育てたホタテとカキを食べてけさい!』

最高の岩ガキです!是非是非!この機会に鈴木さんの魂と愛情のこもった岩ガキをご賞味下さい。




ご来店の際はご利用ください(^^)/




タカハシ




Posted by 松島さかな市場スタッフ at 18:30│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
【気仙沼唐桑産岩ガキ祭り】
    コメント(0)