2018年05月17日

気仙沼港に水揚げされた周利貝

気仙沼港に水揚げされた周利貝




周利貝とは・・・

フレンチ、イタリアンの基本的な料理材料であり、西洋料理で使われるムール貝と同じものです。

いまではフレンチ、イタリアンの定番の食材となっています。




こちらを使って周利貝の黄金焼き




マヨネーズをベースにバジル・ブラックペッパー・青のりをのせて焼き上げました。




お酒の供やご飯のおかずにぴったりです。




ぜひご賞味ください(*´ω`*)






Posted by 松島さかな市場スタッフ at 18:03│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
気仙沼港に水揚げされた周利貝
    コメント(0)