2018年03月28日

気仙沼産「シラウオ」

春を告げる気仙沼産「シラウオ」




主な旬は初春。

白魚は、産卵するために河口を上がる習性をもっているので、その時期に多く水揚げされる為です。




しかし、地域(水温の違い)や、海の環境により漁獲時期が変わるため、味が安定している期間が非常に長いとも言えます。




一番早い漁期が北海道の秋口、一番遅いのが関西方面の春ですので、

秋口~春まで美味しくお召しあがり頂けます。




代表的な食べ方として




・お刺身

・かき揚げ

・お吸い物

などでお楽しみいただけます(^^)/




今しか食べられない味をどうぞ!!!




タカハシ




Posted by 松島さかな市場スタッフ at 16:29│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
気仙沼産「シラウオ」
    コメント(0)